自分で健康!〜健康につながる情報・商品を見つけるセルフケア支援サイト〜

2017年11月19日

VAR導入へ

Jリーグ(J1)が遂にVAR(Video Assistant Referee)の
導入に向けて動き出した

再来年となる2020年のJ1リーグ全試合で
導入を開始する予定とのこと

運用範囲については
”VARは映像を判定に用いるもので、試合結果を左右する【1】得点【2】PK【3】1発退場【4】警告、退場の人違い−の際に用いられる。最終的な判定は主審が映像をチェックして行う。”
ということ

これまで何度も誤審の餌食になってきた鹿島だけに
このVAR導入を歓迎したいところではある

が、単純にそう言って良いのか不安もなくはない


欧州のセリエAでは、先んじてVARを導入しているが
イタリアを代表するGKであるユーヴェのブッフォンが
その運用方法について疑問を呈している

2戦連続の“VARのPK判定”にブッフォンが苦言「使い方を間違えている」(サッカーダイジェストweb)

ヴっフォン曰く、セリエAではVAR導入をきっかけに
『怪しい』場面での映像確認が増えてPKが多くなり、
また確認の為試合が度々中断してしまっている事を指摘している

またPKについては、当然多く攻撃を仕掛けるチームが
多く恩恵を受ける事となるので、より攻撃的なチームが有利になってしまう

サッカーのルールが変わるわけではなく、
プレーを”見る目”が増え、再確認出来るのがVAR

運用についてはしっかりと検証して行わなければ
サッカーの魅力を半減しかねない


ただ、最大の懸念は他にある

上に書いた様な事態は、運用していくうちにバランスが取れていき
徐々に改善されていく問題だろうから大きな問題ではない

だが、このVARを運用していくうちに起こる事態として
審判員の質の低下が間違いなく進行してしまうだろう

これまで主審をはじめとする審判員が
誤審を起こさぬよう、より公正な判断が出来る様
ポジショニングを試行錯誤し、目を養い判断を早くし
そして選手達に厳格に毅然と対応するための対話力も磨く

VAR導入は、ある意味その努力を否定してしまう

”どんなに努力しても、私(VAR)には敵いませんよ”と
語りかけてくるようなものだろう

最後の最後ギリギリの場面でVARを使えるとなれば
審判員は今以上にストイックに努力を続けるだろうか?

多くの場合、答えは否であろう

自動車がマニュアル車から便利で楽なオートマ車が主流となり
誰でも運転できる反面、運転技術は低下したように
審判員の技術は低下していく運命となってしまう

J2までは導入されないのであれば、
日本トップレベルの審判は、2部のカテゴリーにおり、
J1に上がると質が下がるという逆転現象もあるかもしれない

果たしてそれは、日本サッカー界にとって明るい未来だろうか?


VARはあくまで『アシスタント』であり補助的なもの

審判員、選手だけでなく、サポーター含めて
サッカーに関わる全ての人々が、そうしっかりと意識して
注意深く、極力VARを使用しないで済むように
運用していかなければいけないだろう

↓こまめに中断させられる試合なんてご免だ
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

鹿島アントラーズ ブログランキングへ

【広告】
ヤマハスタジアム近郊ホテル
「五感でくつろぐ」ホテル 〜快適な時間をあなたに〜  [全お客様対象:無料朝食付・ウエルカムドリンク付]
JR袋井駅に一番近いホテル♪(徒歩1分)◎Wi-Fi&有線LAN接続無料◎駐車場無料◎コンビニ徒歩2分
浜松I.Cより車で3分。駐車場(普通車無料)・大浴場、無料ランドリー有、館内お食事処「玄五郎」で夕食可!朝食付
■JR磐田駅北口隣り!■好評!朝食バイキング無料・ウェルカムドリンクサービス■隣接駐車場(有料)■浜松駅まで電車で12分


posted by knz at 23:59 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月18日

優勝は持ち越し

川崎Fは苦しみながらもどうにか得点し
さすがの勝利をつかみ、鹿島の優勝は
次節以降に持ち越しとなった

ベストな結果は川崎か先制して
そのあと後半ロスタイムとかにG大阪が
同点に追い付くというものだった

そして正にラストワンプレーかというタイミングで
川崎がPA内でハンド!

・・・にしか見えなかったが主審はスルー

引き分けでも可能性は消えないので
誤審のお陰で首の皮が繋がった訳ではないが
あんまりスッキリしないだろうな

新潟は勝ったものの15位広島が勝ったため降格決定したが
石井さんの大宮は敗れてこちらも崖っぷち

得失点差も考えれば、現実的に降格決定だろう
(大宮サポーターはもちろん信じ続けて欲しいが)

柏は磐田に競り勝ち、気持ちよく鹿島に乗り込んでくるだろう

試合間隔の空いたの鹿島がフワッと試合には入ってしまうのは危険な相手

一週間

気を引き締め直して準備をして欲しい

↓赤崎、同点弾欲しかったなー
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

鹿島アントラーズ ブログランキングへ

【広告】
ヤマハスタジアム近郊ホテル
「五感でくつろぐ」ホテル 〜快適な時間をあなたに〜  [全お客様対象:無料朝食付・ウエルカムドリンク付]
JR袋井駅に一番近いホテル♪(徒歩1分)◎Wi-Fi&有線LAN接続無料◎駐車場無料◎コンビニ徒歩2分
浜松I.Cより車で3分。駐車場(普通車無料)・大浴場、無料ランドリー有、館内お食事処「玄五郎」で夕食可!朝食付
■JR磐田駅北口隣り!■好評!朝食バイキング無料・ウェルカムドリンクサービス■隣接駐車場(有料)■浜松駅まで電車で12分

posted by knz at 16:36 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月17日

つまらなき今週末

この週末

明日18日に鹿島と浦和を除くJリーグが開催され、
その浦和は、現地時間では土曜日(日本時間では日曜)深夜に
ACL決勝1stレグを迎える

が、鹿島については試合が無く、川崎FとG大阪の一戦の行方が
気にはなるものの、正直言ってつまらない週末ではある

まあ日曜日にはクラブハウスで
ソニー仙台との練習試合があるということなので
平日にはなかなか練習を見に行けないという方も
鹿分補充に観戦に行くのも良いのかもしれない

但し、もちろん練習観覧のルールをよく確認し、
順守することもファン・サポーターの務めなので
その辺りは十分に注意して欲しい

まあ、いずれにしてもホーム最終戦で
多いに盛り上がるためにも、明日は川崎に
頑張ってもらいたいのが個人的な思いだな

↓ま、川崎負けて柏戦は最初からお祭りってのもなしではないけど
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

鹿島アントラーズ ブログランキングへ

【広告】
ヤマハスタジアム近郊ホテル
「五感でくつろぐ」ホテル 〜快適な時間をあなたに〜  [全お客様対象:無料朝食付・ウエルカムドリンク付]
JR袋井駅に一番近いホテル♪(徒歩1分)◎Wi-Fi&有線LAN接続無料◎駐車場無料◎コンビニ徒歩2分
浜松I.Cより車で3分。駐車場(普通車無料)・大浴場、無料ランドリー有、館内お食事処「玄五郎」で夕食可!朝食付
■JR磐田駅北口隣り!■好評!朝食バイキング無料・ウェルカムドリンクサービス■隣接駐車場(有料)■浜松駅まで電車で12分

posted by knz at 23:59 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする