自分で健康!〜健康につながる情報・商品を見つけるセルフケア支援サイト〜

2019年01月17日

【A代表】ウズベキスタン戦 ハーフタイム

今日の試合は予想通り
大幅にメンバーを入れ替えての戦い

この試合、既に決勝T進出は決まっているが、
1位通過には勝利後必要

2位通過だと中3日で、中5日で休養十分?の
オーストラリアとの試合になるということで
首位通過が望まれる

・・・と言うことらしいが、ホントにそうかな?

先発10人入れ替えての試合

前節オマーン戦の先発は北川のみだが、
ある意味彼も大迫の代役で、
決勝Tでは大迫と替わるだろう

ならば下手に試合間隔が開くよりも、
むしろ2位通過の方が良い気もする

まあ、オーストラリアとは、
調子が悪いと言われていても
まだ当たりたくないということなのどろう

前半終わって1−1

先制されるもすぐに追いつく展開

と、書いてるうちに塩谷がすごいシュートで逆転して

さて後半はどうなることやら

↓大迫も柴崎も、このままでないのかな〜?眠い
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

鹿島アントラーズ ブログランキングへ


posted by knz at 23:55 | Comment(0) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月16日

新体制 発表

2019シーズンの新体制が発表された

GK
1 クォン スンテ
21 曽ケ端 準
29 川俣 慎一郎
31 沖 悠哉

DF
2 内田 篤人
5 チョン スンヒョン
16 山本 脩斗
※22 安西 幸輝
23 小田 逸稀
24 伊東 幸敏
△27 ブエノ
28 町田 浩樹
○33 関川 郁万
○35 佐々木 翔悟
39 犬飼 智也

MF
4 レオ シルバ
6 永木 亮太
8 土居 聖真
11 レアンドロ
13 中村 充孝
△17 平戸 太貴
18 セルジーニョ
20 三竿 健斗
25 遠藤 康
○30 名古 新太郎
◎41 白崎 凌兵
FW
9 鈴木 優磨
※10 安部 裕葵
14 金森 健志
◎15 伊藤 翔
19 山口 一真
○34 有馬 幸太郎

◎移籍加入 ○新人選手 ※背番号変更

目を引くのは、なんといっても新10番となった安部裕葵だろう

現時点で若干19歳

開幕時点で20歳という若さで鹿島の10番を背負う事となった若鹿の
今期の、そしてこれからの活躍が楽しみで仕方がない



安西は32番から22番に『ステップアップ』した

22番といえば、長らく西が背負ったいた番号でもあり、
攻撃のセンスというかスパイスとしての活躍に期待がかかる

町田から復帰の平戸は17番

かつてレギュラーを掴んだ頃の小笠原が背負った番号であり、
言外の期待を感じさせる番号でもある

安西も平戸も、今は序列で言えば半レギュラーといったところだが、
今期もおそらく試合数が多く過密日程となる中、
自らの価値を、存在感を高めていってもらいたい

他新加入の伊藤は15番、白崎は41番

15番というと、あまりイメージが湧かない

鹿島では過去室井、金古、岩政、青木、昌子が背負い、その後高崎、三竿雄斗と続いた

攻撃的な選手といういみでは、高崎も背負っていたが、
ACLでの印象的なゴールは在っても、シーズン通しての活躍ではなかった

海外でもあまり攻撃的なイメージは湧かない

だが、それだけに『新しい15番像』を作りたいという意図を感じる

そんな活躍を期待したい

白崎は、2種登録を除けば過去最大の背番号を選んだ

おそらく引退した小笠原を意識してとの事だろうと思うし、
それだけの意欲を持って鹿島に入団したということなのだろう

彼らの決意を持った背番号が躍動するのを楽しみにしたい

ユースから昇格の有馬君、佐々木君はそれぞれ34番と35番

FWの有馬君は、優磨や大迫が入団時に背負った番号を引き継ぎ、
彼らの様にチームの顔となるような点取り屋になって欲しい

35番は野沢や平戸も背負った番号であるがそれぞれ一時的で、
まだ誰の色にも染まっていない番号でもある

同ポジションではパク・チュホが背負っていたが、
その後ドルトムントにも移籍した韓国を代表するSBとなった
(現在は蔚山現代所属)

佐々木君にも、日本を、アジアを代表するSBとなってもらいたい


他関川君は逆に攻撃的な選手が加入時に背負っていた33番
名古君は真中や隆行、田代(復帰時)が背負い、どこかFWのイメージがある30番と
前例を打ち壊すような背番号を背負ってのスタートとなる

先日の高校選手権では準優勝に終わった流通経済大柏から加入の関川君、
インカレベスト4で終わった順天堂大出身の名古君

どちらも自らの殻をぶち壊さなければ飛躍はない

そんな意図があるのではと思うのは深読みしすぎだろうか


それともう1点

現状3番と7番ば欠番となっている

未だ音沙汰の無い『絶対的選手』は、この番号に収まるのだろうか

というか、ここに誰か収まって欲しい
(もちろん誰でもいいわけではない)

背番号も決まり、ワクワクが泡立ち始めた今シーズン

初戦まで約1カ月、楽しみに待ちたい

↓・・・10番は移籍フラグってならない様にお願いしたいな
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

鹿島アントラーズ ブログランキングへ

posted by knz at 20:28 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月15日

チーム始動

2019シーズン

『やっと』というか、『もう』というか、
チームが遂に始動した
















穏やかな冬晴れの中、始動したチームを祝福するかのように、
綺麗な虹がかかった中でのランニング風景が目を引く

まだ陣容の全貌は分からないが、
同期の引退で単独最年長となった曽ヶ端rも笑顔で写真に写っている

チームに合流しているはずの関川君の姿はまだ見つけられないが、
優磨も練習に参加し、伊藤、白崎も合流し新しいチームの骨格となるメンバーは
まずまず集まっているのではなかろうか

この時期まだ着ている練習着の番号が、そのまま背番号になるとは限らないが、
ブエノの22番、平戸の7番が見て取れる
15番?25番?35番?はユースから昇格した有馬君だろうか?

昨年はチーム始動が9日、新体制発表が10日だった

今年も始動日の翌日、明日に発表があるのだろうか

楽しみに待ちたい

↓明らかに加入が足りておらず、恒例?の『希望背番号』は今年は無しです・・・
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

鹿島アントラーズ ブログランキングへ

posted by knz at 23:59 | Comment(0) | 鹿島アントラーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする