自分で健康!〜健康につながる情報・商品を見つけるセルフケア支援サイト〜

2012年08月28日

元気を出そう!

浦和戦では選手達が頑張っていたが、
先日の試合では降格圏に沈んでいる新潟に『力負け』と言ってもいい様な内容

正直これは凹んだ
首位との勝ち点差以上に大きな壁が
目の前に立ちはだかっていることを
改めて実感させられた

下を向いてばかりはいられないとは言え、
前を向くことも今は苦しい状況ではなかろうか?

そこで、私の元気回復法の1つをご紹介

ずばり!単純に『過去の思い出にすがる』作戦だ

と言うわけで動画をご紹介







そして最後に



まあ、好き嫌いがあるからこの動画が素晴らしいと言うわけではないが
こんなプレーをまた見るためにも
スタジアムに足を運び、腕を上げ、声を張り上げて
選手の、チームの後押しをしよう!

↓人の目が前に付いているのは、未来を見るためなのだから!
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村
posted by knz at 22:09 | Comment(0) | 鹿島アントラーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月26日

山村骨折!? 眩しく輝く未来図とは対照的な暗雲立ち込める現実

山村が右鎖骨骨折の疑いとのこと
→報知→日刊

先日大津高校・植田君の鹿島入団内定が発表され
来年以降のDFにますますの明るい展望が示されたばかりだが、
視線を現実に戻せば、中田に続き山村も長期離脱濃厚の厳しい状況だ

本職のCBは岩政、昌子の2人のみ
まあ守備のユーティリティープレーヤーである青木は
CBでも安定した実力を発揮してくれるが
シーズンだけでなくカップ戦も含めたコンディション管理という意味で
選手層が薄くなった事は非常に厳しい現状だ

だが、逆境に強いのが鹿島だろう

ここぞという時には新井場だっていきなりCBを務める

昨年のナビスコ決勝では、青木がレッドを受けたこともあり
右SB柴崎 CB新井場、中田 左SBフェリペと
中田の本職がDHとすればディフェンスライン全員が本職ではないながらも
120分間を完封した実績もある


全く別件だが、昨日はスタジアムに足を運んだサポーターも少なかった

私はよくこのブログで選手に対し
試合終了まで諦めず、最後の最後までファイトして欲しいと訴えている

サポーターもそれぞれの事情があろうが、
それぞれの裁量の範囲の中で
最後まで諦めずにファイトして欲しいと願っている

↓とは言え昌子等にはチャンスとも言える。チャンスを活かすも殺すも自分次第だ!
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村
posted by knz at 11:07 | Comment(0) | 鹿島アントラーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新潟戦 速感&動画



普段ベンチスタートの選手には、それなりの理由が有るということか・・・

ジュニーニョはスピード以上に、川崎時代の様な圧倒的な決定力がなくなっている
遠藤は、好調時に見せるようなファイトする姿勢に欠け
増田はそのフィジカルを守備とボール回しに注ぎ込み、元来の攻撃力を発揮してくれなかった
(とは言え今日はポジションとしての仕事はしていたと思う)

ジュニーニョはそれでも多くのシュートを放ち
そのポジショニング≒嗅覚の確かさを感じさせたが、
遠藤・増田はかなり厳しい立ち位置に追い込まれてきているだろう

遠藤のポジションは、常に外国人助っ人が検討されるポジション
増田のポジションは本田・梅鉢・柴崎等才能あふれる若手と
小笠原・中田と言った日本を代表するような選手がひしめき合うポジション

遠藤も増田も、その才能は誰もが認めるところ
足りないのは意識だけではなかろうか?

幸運の女神に後ろ髪は無いのである
彼らに残された時間は、もう多くないだろう

↓彼らの覚醒をもう少しだけ期待していたい
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村
posted by knz at 00:59 | Comment(0) | 鹿島アントラーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする