自分で健康!〜健康につながる情報・商品を見つけるセルフケア支援サイト〜

2014年11月30日

J2プレーオフ準決勝を見て

ギラヴァンツ北九州がJ1ライセンスを
有していなかったことから
野球のクライマックスシリーズ方式での
J1昇格プレーオフ

準々決勝はJ2年間4位の磐田と
同6位の山形の対戦となったのが、
なんとも劇的な形で山形が勝ち上がった

後半ロスタイムまで1−1のタイスコアだったが、
引分けの場合年間順位が上位のチームが勝ち上がりとなる中
ラスト1プレー、しかもGK含め全員が上がったCKで、
そのGK山岸のヘディングゴールでの勝ちあがり

昨日の鳥栖対浦和戦で鳥栖が追いついたことと言い、
今日の山形の奇跡の様な勝ちあがりは
サッカーというスポーツが、最後の最後まで
何が起こるか分からない事の証左であろう

それはもちろん1試合毎ばかりの話ではない

シーズンという闘いも、最終戦の、試合終了の笛がなるまで
何が起こるかわからない

信じて戦い続けた結果ここまで来れた

そしてあと1週間

ここまで来たら最後まで信じ抜いて
シーズンを駆け抜けよう

↓信じる者にしか、道は示されない!
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村
posted by knz at 23:25 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月29日

セレッソ戦 超速感

快勝!そしてレッズは引分け!

G大阪が勝利したことで、鹿島が3位は変わらず、
得失点差でもG大阪に2点差をつけられているので
依然優勝の可能性は高いとは言えないものの
それでも、奇跡が起こる可能性は残している

カイオは最早れっきとした外国人『助っ人』

キレキレのドリブルは、開幕当初の
直線番長とはひと味もふた味も違う選手に成長した

赤アもリアルストライカーらしく2試合連続得点、
チャンスの数で考えれば、ハットトリックも狙えただろう

小笠原、柴崎ともクレバーな試合運びで
西はSBとして今季一皮向けた隔世の感がある

また墨がついた事は余計ではあったけれど、
これを次への引き締め要素として
『助っ人』カイオが出場停止となる最終節に向け
1周間準備を進めて欲しい

↓奇跡を起こせ!
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村
posted by knz at 16:08 | Comment(0) | 試合雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月28日

第33節 ”希望”スタメン

Jリーグはいよいよ大詰めを迎えており
明日はもう第33節

明日の今頃(午後18時頃)には
今季の王者が決まっているかもしれないし、
もしかしたらまだ4チームに優勝の可能性があるかもしれない


前回の『”希望”スタメン』でも書いたが
最早この時期、新たな組み合わせを求めようとは思わない

第33節.png

【赤ア】
FW赤アは、持ち前の駆引きを繰り返し、
積極的なチェイスもみられるようになり、
そして決勝ゴールを決めたことで、
気持ちを軽くして試合に臨めることだろう

前節のゴールはマグレではない事を証明するために、
明日の試合もゴールを貪欲に狙ってほしい

【CB】
前節、累積警告による出場停止の植田に代わり(?)
最終ラインに入った青木

試合終了間際に失点を喫したものの
前線のチェイスも効いていたためか
最後まで破綻する場面は見られなかった

明日のC大阪戦

C大阪はサイドからの低くて速いクロスを狙ってくるだろう

正直そういう意味では植田も青木もそれぞれ不安が有るものの、
青木の方が横の揺さぶりに対しては
安定してスペースは埋めてくれそうな気もする

【圧勝せよ!】
C大阪は選手層自体は厚いものの、
それがチームとして機能しておらず
現在の低迷を招いている

明日の試合、いきなりのケミストリーがスパークしないとも限らないが、
おそらく確率的には鹿島の流れの中で試合が進むことになるだろう

もはや決定率が悪いのは承知の上
撃って撃って撃ちまくり
相手をシュートの圧力で屈服させる

そんな試合で圧勝したい!

↓共に勝利を目指そう!
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村
posted by knz at 20:52 | Comment(0) | 試合展望 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする