自分で健康!〜健康につながる情報・商品を見つけるセルフケア支援サイト〜

2015年03月31日

今日まではヨカです

今日も代表day

19時からはA代表のチャレンジカップ
21時半からはオリンピックアジア一次予選が行われる

鹿島サポとしては、柴崎と昌子の出場濃厚なA代表に
植田も豊川も共に主力なUー22だけに
どちらも楽しみに出来る戦いではある

代表戦が集中していた為に
いつものように鹿島の情報はあまり出ていなかったが、
今シーズンもまだまだ序盤ではあるけれど、
来季の去就についてセレーゾが
契約を更改しなそうな発言をしているらしい

どこまで信憑性があるのかは不明だが
今季の成績がどうなるのであれセレーゾ政権も3年目

よほど豊富な引出しでもないのなら
4年目以降の長期政権に、
更なる上積みを求めるのは難しい

ましてやセレーゾは、『育成に定評』があると
言われており、裏を返せばこの3年で育成を完成させれば
今度は『個の力』に『チーム力』を上乗せする時期となり
それに適した監督を招聘しなければならない

もちろんセレーゾにその才があれば
継続も有るのだろうが、次のビジョンを求めるにも
タイミング的には適していると言えるだろう

で、あれば今シーズンしっかりと有終の美を飾るべく
今からでも決してなにも遅くない
選手・スタッフともここからの巻き返しを見せて欲しい

↓とりあえず今日までは余暇で代表を楽しもう
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村
posted by knz at 16:18 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月30日

若鹿達

【Uー22】
結局昨日のベトナム戦は、中島翔哉の2得点で
日本が勝利を納めた

この試合、CBとして先発し、勝利に貢献した植田だが、
この年代のもう一人のCBの柱、神戸の岩波が
脳震盪で戦線から離脱したとの事なので
植田にかかる責任も高くなり、更なる成長を促してくれるだろう

前の試合1G1Aの豊川は、66分から途中出場
おそらくではあるけど、日本がこの時点で
複数得点差を付けていれば、豊川の出番は無かっただろう

攻撃への切り札的に起用される豊川に
手倉盛氏からの信頼の高さを感じた

またプレースキックの精度と速さもあり
これで直接ゴールを狙うボールも蹴れるなら
鹿島での存在感が大きく増すだろう

分かりやすい結果が得られる分、
この代表でアピールし続けて欲しい

【A代表】
ハリルホジッチ氏が今回のチャレンジカップで
召集した選手全員の起用を示唆していることで
チュニジア戦で出番の無かった柴崎と昌子の出場が期待され
各紙でもこの二人の話題が上がっている

柴崎、宇佐美デビューに刺激「中心選手として残りたい」
(スポニチアネックス)
無欲に待つ代表デビュー、昌子「出てないことに焦りはない」
(ゲキサカ)

特に昌子については、代表に召集されるような選手であれば
所属クラブでは当然のように出場しており
代表の場であっても試合に出れないことは
精神的に持ち崩す選手もいそうな中
冷静に現状を受け止め、出場できない中でも
日々成長を求めて目線を高く持ち
『貪欲に』高みを目指している模様

代表病とは無縁の選手と言えるだろう

↓柴崎といい昌子といい、植田も豊川も、頼もしい若者達だ
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村
posted by knz at 09:33 | Comment(0) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月29日

U−22日本対ベトナム観戦中

現在U−22日本代表対ベトナム代表を観戦中

気温、湿度の高いマレーシアで、中一日で行われる大会との事で
コンディションを考えてか、第一節のマカオ戦とは
選手がガラッと入れ替わっている

マカオ戦では1G1Aと活躍した豊川も
今日は出場しておらず、その代わりに植田がハイボールを跳ね返している

ピッチ状況も日本で行われる試合とは大違いで
ボコボコでドロドロのピッチこそ日本の最大の敵かもしれない

だがこれも世界というもの

かつてアヤックスやバルセロナで活躍した
フライング・ダッヂマンことヨハン・クライフの著書
『ヨハン・クライフサッカー論』の最初の項で
サッカーが整えられたピッチやスタジアムではなく
ストリートから始まることの重要さや面白さを説いている



ピッチコンディションが悪い事を言い訳にするのではなく
うしろそのピッチを味方に付けた戦いを模索し
若い選手たちが、今後の戦いに経験を積み上げて欲しい

それがこの試合と、これからの試合に繋がっていくだろう

↓あ、ちょーど今、中島翔哉が先制しましたね〜
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村
posted by knz at 22:00 | Comment(0) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする