自分で健康!〜健康につながる情報・商品を見つけるセルフケア支援サイト〜

2015年12月31日

2015年を振り返る

今日は12月31日、大晦日

結局正式に移籍での加入が発表されるのは、
年内は永木だけで終わりそうだ

思い返してみれば、今年1年は激動の1年だったと言えるだろう

4年ぶりのACLでは、スタートダッシュに失敗し
GS最終節まで決勝T進出の可能性を残すも、
またしてもFCソウルに敗戦を喫したことで先を絶たれた

2004年以来の2ステージ制で争われたJ1リーグ戦では
1stステージ昨季年間3位の余勢をかって優勝を目指したものの
不安定な戦いに終始しまさかの8位

ACLのGS敗退と相まって、セレーゾへの不信感が高まり
時に一部サポーターが試合終了後もスタジアム居残った事もあった

そして迎えた2ndステージ、新潟との開幕戦は完全に試合は相手のモノだったが
最後の最後に出来過ぎなストーリーでの逆転勝利

だが、続く清水との戦いではまさかのスコアレスドロー、
そして松本山雅との第3節でも、何もできないまま0−2で敗れ
遂にチーム史上2度目の監督解任と相成った

その後初代宮本監督以来の日本人監督となった石井監督が
戦術や戦略と言った『小手先』の変更ではなく、
『戦う姿勢』という根幹部分を、本人曰く『少しの軌道修正』したことにより、
大きくチームは生まれ変わった

その後生まれ変わったチームは、徐々に『気持ち』だけでなく
『戦い方』の部分でも成長し、その成果が高まったのが
ナビスコ杯決勝というハレの舞台

昨季3冠王者となり、今季ここまでナビスコ杯、Jリーグ年間で共に準優勝、
天皇杯でも明日の決勝まで駒を進めているG大阪を完全に抑え込んで
3−0の完勝で、見事3年ぶり17個目の国内タイトルを手に入れた

2ndステージを制覇し年間王者への希望を持ってリーグ戦を戦ったが故に
天皇杯も日程と選手の疲労を考慮した結果、PK戦の末水戸に敗戦を喫し、
そのリーグ戦も実質第15節の湘南戦での敗戦で夢ついえた

それでもその翌週のナビスコ杯を獲得し、
横浜FM、名古屋と最後は3連勝で1年を締めくくれた

若さや勢いではなく、気持ちを前面に出した姿勢で臨む来季は
まさに『勢い』で勝ち抜こうとした今季のスタートとは大きく違うだろう

来年こそリーグタイトル、そして天皇杯、ナビスコと国内3冠
そしてCWCに開催国王者として出場し、頂点を目指す戦いに参加出来るよう
期待して1年を終える事としたい

2015年
MyWVP(Worst Valuable Player) 高崎
Myワーストゴール(失点) 9月26日 2nd第12節 vs浦和戦 72分興梠
Myワーストゲーム 7月19日 2nd第3節 vs松本山雅戦

MyMVP 小笠原、金崎
Myベストゴール 7月25日 2nd第4節 vsFC東京 81分昌子
Myベストゲーム 11月3日 ナビスコ杯決勝 vsG大阪戦

↓今年もありがとうございまいた。良いお年をお迎えくださいm(_ _)m
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

【広告】
posted by knz at 12:07 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月30日

豊川の努力が報われた件

豊川が、リオデジャネイロ五輪最終予選に向けた
U23代表の残り2枠に、見事滑り込んだとのこと

豊川選手 U-23日本代表メンバー選出のお知らせ(オフィシャル)

常に当落線上でもがき、努力してきた豊川の
候補として参加した合宿でのアピールが
見事に実を結んだ

これは非常に嬉しいニュース

昨年開幕戦でスタメンを飾って以来、
カイオとスタメン争いを続けたものの
セレーゾのサッカー王国出身者贔屓もあったのか
出場機会を逸する時期が長く続いた豊川だが
ここ一発での思い切りの良さやFK等
常に腐ることなくアピールを続けてきた

鹿島入団にしても、『テスト生』的な扱いで
その椅子を掴み取った豊川だけに
並々ならぬ覚悟で候補合宿に臨み
その場で自身の全てをつぎ込んだ結果に違いないだろう

今回メンバーに選ばれたことで、本大会までは、
最終予選を含めまだアピールの場は続くことととなった

かつて鹿島では、平瀬や山村など
予選では主軸となっていた選手が
本大会ではマンゾクナ出場機会を
得られなかった選手もいる

裏を返せば豊川も、今後『下克上』を
成し遂げる可能性は十分ある

前を向き、歩みを止めることのない豊川の
これからの躍進に、もっともっと期待したい

↓ここからの『シンデレラボーイ』に期待したい
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村
posted by knz at 20:27 | Comment(0) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月29日

玉突き人事?

昨日永木の加入が発表されたものの、
それ以外の進展は聞こえてこない

残りの補強のポイントは
GKと左SBだと思われるが
そのGKで獲得が期待される林の所属クラブ、
鳥栖から第3GKの藤嶋がジェフ千葉への
レンタル移籍か発表された

これは鳥栖が林の慰留に
成功したと言うことだろうか・・・

だが佐藤を手放した今、GKの補強は必須

納得のいく補強を実現させて欲しい

↓今年は他クラブもGKの移籍が活発な気がする
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村
posted by knz at 23:53 | Comment(0) | 移籍情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする