自分で健康!〜健康につながる情報・商品を見つけるセルフケア支援サイト〜

2017年03月06日

iPadでDAZNを利用した結果

※今日の記事はサッカー分ほぼ0、後半は半分docomoの話しです

さて先日の甲府戦

私は仕事の都合でiPad観戦

屋外での仕事だったため、ここぞとばかりにiPadでの視聴を試してみた

その結果・・・

思った以上に見やすかったが、データ通信料が半端ない

家庭のテレビ+FireTVStickでの視聴は、
以前も書いたように目が粗く、スカパー!のHD画質に比べると少し落ちて
正直ずっと見続けるのは苦しく、結果我が家は家ではTV+PCと相成った

ちなみに、当初PCでも止まりがちだったと書いた気もするが、
LANケーブルがカテ5だったのでカテ6eに替えたらまるで違った

もしPCで視聴の場合は、回線の通信速度を確認し、
せめて屋内は1000BASE以上での通信環境にされると良いと思われます



とか思っていたら、なまじっか最近のテレビは画面が大きい為、
それでもなんとなく画質が粗い様な、液晶だからか動きに画面がついていけてない
(=ボールがぼやけてる)様な気がしていたが、iPadでは画面サイズにちょうど良いのか
なにげに一番視聴しやすいと感じた

もしかすると今後家でもiPadで見た方が良いのかと思うほど

これは目から鱗だった


が、問題は通信量

前後半それぞれほぼキックオフ〜終了しか見ていないにも拘らず、
大よそ6.5GBを消費してくれた

docomoのウルトラシェアパック(50GB or 100GB)にするって選択肢もあるが、
ふと考えるとこれがdocomoがDAZNと手を組み、
月額1970円を980円までプライスダウンした理由なのではと考えると、
なんかうまく踊らされている気がして少し躊躇してしまう
(50GBで+約7000円)

iPadで観戦するのなんて月一あるかどうかだろうし、
普段2〜3GBしか使ってこなかったので、なんとなくもったいない気がする

スピードモードの容量を増やすべきか・・・?

悩ましい

↓ま、なんだかんだで50GBを契約しそうなきがしますが・・・
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

鹿島アントラーズ ブログランキングへ

posted by knz at 23:59 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする