自分で健康!〜健康につながる情報・商品を見つけるセルフケア支援サイト〜

2017年03月25日

篤人、90分プレー

篤人が現地のチャリティーマッチで、90分間フル出場をこなしたとのこと

シャルケは23日にハノーファーとの親善試合を行い、
篤人が右SBとしてスタメン出場し、
そのまま90分間、誰にもその席を譲ることなく
ピッチに立ち続けたとのこと

昨年12月、ヨーロッパリーグにて実戦復帰は果たしていたが、
この試合はグループステージ首位突破を決めていたシャルケと
相手のザルツブルクの敗退が決まっていた『消化試合』ではあったものの
相手チームを含め、多くのファン・サポーターから
ピッチに帰還した篤人に暖かい拍手が送られた

あれから三月半、篤人は間違いなく次のステップに駒を進めたのだろう

試合後、篤人は
「一番嬉しいのは、1日たっても痛いところがないこと。
 ケガしたところも、内転筋も腿うらも、普通のいい感じの筋肉痛。
 リバウンドがきてないからね」
と語っており、ここまでの道のりの険しさ、困難、長さを感じさせる

先日のUAE戦、やはり何かが足りなかったと思うのは、
右SBに篤人がいない事

確かに酒井は成長したが、篤人の鮮烈な印象を与えるプレーには及ばない

もちろん贔屓目はあるだろうが、シャルケで、そして代表で
そしていつかは再び鹿島で

そのプレーに魅せられる日が来ると信じて待ちたい

↓焦りは禁物だけどね
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

鹿島アントラーズ ブログランキングへ

posted by knz at 23:51 | Comment(0) | 選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする