自分で健康!〜健康につながる情報・商品を見つけるセルフケア支援サイト〜

2017年04月09日

C大阪戦 雑感

500試合出場に、お預けを出された小笠原と曽ヶ端

二人は昨日の試合をベンチでどう見ていたのだろうか?

個人的には、ある意味負け試合で二人が出場しないで
善かったかと言う気持ちもないではない

だが、すべての試合を、一戦一戦の勝負にこだわり
積み上げた勝利の上にタイトルがあることを知っている二人は
決して『良かった』といった感覚は持ち得ないだろう

もちろん監督としては、ACLも見据えた上での
選手起用ではあったことは間違いなく
一概に『采配ミス』と断じることは出来ない

実際得点出来るチャンスも無かったわけではなく
優磨、PJ、健斗等のシュートが決まっていれば、
その勢いで逆転の目もあったと思う

個人的には、エリア内でPJや優磨にボールがわたったとき
ダイレクトで撃っていればと思わせる場面もあり
サイドチェンジが少なかったパス交換と共に
思いきりの良いプレーが少なく、安全に行きすぎた結果のように感じた

状況にもよるわけだが、もっともっと積極的に
大胆なプレーを選択しても良かった

次のブリスベン戦、反省を活かして勝点3を願いたい

↓健斗のシュートは決まってほしかったな〜
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

鹿島アントラーズ ブログランキングへ


posted by knz at 23:56 | Comment(0) | 試合雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする