自分で健康!〜健康につながる情報・商品を見つけるセルフケア支援サイト〜

2017年04月20日

土居と優磨

前節、右足の負傷からベンチ外となった優磨が
戦列に復帰したとのこと

優磨はデビューから今まで、言動は若者らしい部分もありながら、
その実姿勢は謙虚であり、志は非常に高い

そしてプレーではゴールへの欲を前面に出しながら、
それ以上にチーム勝利の為に献身的なプレーも見せる

若く、やんちゃで謙虚で熱いプレーと献身プレー

およそ鹿島ファン、サポでなくとも
多くの人が鈴木優磨という選手を気に入る要素満載であり
くやしながら私自身優磨に少なからず期待してしまう

そんな優磨と再びポジション争いを展開し始めるのが土居

小笠原や野沢が繋いできた鹿島の『裏エース』的な8番を背負う若鹿は
優磨が出場出来なかった前節、改めてFWとしての価値を示したと思う

土居は決して得点を量産するタイプではないかもしれない

だが、柔軟なドリブルやパスセンスは、得点を量産『させる』武器になる

柳沢や隆行等、鹿島では得点を『獲る』ではなく『獲らせる』のが上手いFWも
常に重宝されてきた歴史もある

MF土居は時にボールを足元に置きすぎて、攻撃を停滞させる事もあったが、
FW土居であればそれは味方のビルドアップを助けるとも言える

土居と優磨

2人のユース出身選手がトップチームで見せる切磋琢磨は
今の鹿島を強くするだけでなく、未来の鹿島を担うユースの強化にもつながるだろう

彼らの争いと活躍を楽しみに見つめていたい

↓さて、磐田戦はどうなるかな〜
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

鹿島アントラーズ ブログランキングへ

【広告】
ACLアウェーの航空券・ホテルの予約なら




posted by knz at 23:30 | Comment(0) | 選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする