自分で健康!〜健康につながる情報・商品を見つけるセルフケア支援サイト〜

2017年05月11日

ムアントン戦 雑感

逆転でグループ首位塚を決めたムアントン戦

他の方々も言うように、優磨の2点目はハンドがあったように見える

まあそれを自己申請で取り消させることは無いので
あれは優磨の演技力(>)の賜物だろう

1点目は上手く相手GGKを動かし
足を広げさせたところで狙って股抜き

ゴールへのアイデア、そしてそれを実行する決断力
決め切った技術、全て含めてナイスゴールだった

この試合もクォン・スンテのセーブが光った

試合開始まもなく放たれたシュートを
素晴らしい反応で弾くと、
その後も相手の鋭いシュートを何度も防いでくれた

PA外に飛び出しボールに触れられず、
結局相手のユニを引っ張ってファールで止めた場面は
レッドカードでもおかしくなく、イエローで済んでよかった

なんて場面もあったものの、試合全体で見れば
彼の貢献は決して小さくない試合だったと思う

1失点は相手のシュートも素晴らしく、
クォン・スンテの『せい』としてはちょっと酷だろう


相手サポーターだと思うが、試合中ずっと女性の叫び声が聞こえていた

あれは何となく気になってしまい応援に集中するのが大変だったが、
選手達もどこか集中力に欠けたところが見えたのは
あの叫び声のせいだったのかもしれない

まるで『ゾンビ・スタジアム』が続いているのかのようだった
(ゾンビ・スタジアムには行っていませんが・・・)


この試合、本当は出ずっぱりの選手を休ませてあげて欲しかった

だがそれは、鹿島のアイデンティティーに反するという事だろう

ならば頭を切り替えて、勝ちに行くとすればこの布陣だったということ

そんな中で優磨が2得点を奪ったことは大きい

このところ湿りがちだった優磨だが
『ケシャップドバドバ』とかつて本田圭佑が言ったように
一度ゴールを決めればそこからゴールを奪い続ける事も多い

このゴールで吹っ切れたことと期待したい

あとはこの勢いを継続しつつ、選手の体調を見極めて
ポイントポイントで上手く選手をやりくりして戦って行くしかない

選手総とっかえ以上に監督の手腕が問われることとなりそうだ

↓土居も惜しい場面があり、決めてくれていれば吹っ切れたんだろうけどな
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

鹿島アントラーズ ブログランキングへ

posted by knz at 23:54 | Comment(0) | 鹿島アントラーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする