自分で健康!〜健康につながる情報・商品を見つけるセルフケア支援サイト〜

2017年05月19日

川崎戦 速感

シュートセレクトならぬプレーセレクトが悪い

ファーに振れば無人のゴールという場面が何度もあった

逆にさっさと撃ってしまった方が良い場面もあった

カウンターに対して戻りが遅く、
相手のプレーを遅らせるより取りに行ってしまった

良いディフェンスはシュートを身体を張って止めることでも
シュートコースを限定してGKが止められる確率を高める事でもなく
まずは粘り強く相手に着いてシュートを撃たせない

それが鹿島にとっての良いディフェンスの基本だと思う

序盤は良い攻撃も出来ていた

パスを回し狭い場所で相手を引き付けて
逆サイドに大きく動かし相手とのギャップを作る

それが1失点し、2失点することで焦りはじめ
攻撃に余裕がなくなってしまった

怪我でレギュラーじゃなかったから?

じゃあ序盤出来てたのはなんだったんだ?

サブも多かった今日のメンバーで足りないのは技術ではなく、
メンタルの強さだったんじゃないだろうか

気持ちで負けた今日の試合は、最低の負け方

だけど技術はすぐに伸びなくても、気持ちは入れ替えられる

決してやれないメンバーではなかった

ここからの各選手の反発力を期待したい

↓お疲れ様でした
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

鹿島アントラーズ ブログランキングへ

【広告】
ACLアウェーの航空券・ホテルの予約なら




posted by knz at 21:15 | Comment(0) | 試合雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする