自分で健康!〜健康につながる情報・商品を見つけるセルフケア支援サイト〜

2017年08月12日

2017Jリーグ第22節 ”希望”スタメン

今期のJリーグも早いもので、2/3となる第22節

鹿島はアウェー等々力で川崎Fとの対戦

『シルバーコレクター』と揶揄される川崎Fだが、
それは複勝率は非常に高いことの裏返しでもある

現在4位に着ける川崎Fは、当然まだ年間優勝を諦めていないだろう

となれば、現在首位に立つ鹿島戦は
今期を占うビッグマッチと考えているだろう

川崎程の強豪が、全身全霊で試合に臨んでくる

そう考えるだけでも、タフでファンタスティックなゲームが期待でき、
鹿島も『ベストメンバー』で立ち向かわなければならないだろう

JL22-01.png

今組めるベストメンバー

おそらくDFとGKは、あまり選択の余地はなく
FWも試合中のアクセント等も考えると
スタートは金崎と土居の2トップが今のところハマっている

2列目に関していえば、私はやはり遠藤を推したい

セットプレーのプレースキック
一瞬の隙を見つけそこに付け込むいやらしさ
ボールキープにファールの貰い方

相手が嫌がるプレーを熟知しているという意味では
間違いなく中村やレアンドロ以上の選手であろう

そしてそれは小笠原にも言える事

最近は三竿健にスタメンの座を譲る事が多いが、
こと川崎Fの様なチームに対して、
小笠原がピッチにいて、鹿島の精神的支えになってくれる事の意味は大きい

また三竿はここのところ出ずっぱりであり
若いとはいえ疲労の蓄積は心配になってくる

ピッチで学ぶことも有れば、
ピッチサイドに『落ちる』ことで見えてくるプレーもあるだろう

今伸び盛りな三竿健だからこそ、
この試合は小笠原とレオ・シルバのスタメン起用を”希望”したい

川崎Fと言えば、昨年までの風間”イケイケ”体制から
鹿島ファミリーでもある鬼木新監督の下
守備力も格段にアップしており、守備力の向上が
大久保というストライカーがいなくても
着実に得点する攻撃力の向上に繋がっている気がする

正直この試合で叩いておかないと、シーズン終盤
川崎Fこそ『うるさい』存在になりかねない

しっかりと勝って後顧の憂いを絶っておきたい

↓共に勝利を目指そう!
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

鹿島アントラーズ ブログランキングへ

posted by knz at 23:59 | Comment(2) | 試合展望 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする