自分で健康!〜健康につながる情報・商品を見つけるセルフケア支援サイト〜

2017年09月30日

鳥栖戦 速感

あー、ついに負けてしまった

前節の逆転勝利の熱はどこへやら
選手達にミスは多く、最後まで得点と勝利の雰囲気は立ち上らず
どちらかと言えば自滅に近い敗戦だったように感じる

前半から相手の田川やビクトル・イバルボに攻撃をゆるし
与えた決定機は数知れずで
むしろ失点シーンの方が防げたのではないかという位だった

全体的にパスやトラップの精度が悪く、
リズムに乗りかけたところでミスでボールがつながらず
鳥栖にゴール前まで詰め寄られてしまうの繰り返し

そして前半からあまりに攻められていたからか
後半はディフェンス陣にもミスが増えて、結局失点シーンも
マークを外して頭で合わせられてしまった

曽ヶ端を責める訳にもいかない

失点シーンは曽ヶ端自身はノーチャンスだっただろうし
試合終了間際には、ビクトル・イバルボとの1対1を完璧に止めて見せた

これで大岩監督となって続いていた連続得点記録もストップし
鹿島の後に試合の柏や川崎Fに勇気を与えてしまう結果となってしまった

次節広島戦、今日のイエローで金崎が出場停止となるので
この試合の反省と共に、エース抜きでの戦い方を
しっかりと整えて1週間準備してほしい

↓お疲れ様でした
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

鹿島アントラーズ ブログランキングへ

posted by knz at 17:34 | Comment(0) | 試合雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月29日

2018Jリーグ第28節 ”希望”スタメン

ラスト8節
いよいよ大詰めを迎えつつある今期Jリーグ
今節はアウェーベアスタでサガン鳥栖との対戦となる

JL28.png

連勝を続けるチームにあって、
イマイチ掴みきれないのが中村とレアンドロ

ゴールにアシストに大活躍を見せるかと思えば、
全く見どころなく終わってしまうこともある中村

それどころか1試合の中で凡ミスで失点の原因となったと思ったら
決勝弾を決め自作自演ヒーローとなるレアンドロ

イメージ的にはドッカンターボ

不安定で扱いづらいが、
力を発揮出来ればその魅力にやみつきになる

とは言えそんな選手を2人も同時に起用すれば
チーム自体が不安定になってしまいかねない
(もちろんそんな状態で勝ち続けてきたのが鹿島であり、
そして結果を出し続けた大岩監督の手腕も見事なのだが)

それと共に、安部は将来鹿島の10番を担うかもしれない存在

今でも彼が途中出場すると、スタジアム・ピッチの雰囲気が一変する

そんな安部を単純にスタートから長い時間見てみたい


鳥栖と言えば青木がいる

最近はチョン・スンヒョンにポジションを取られているが
少なくともベンチには入ってくるだろう

今期ホームでは対戦が叶わなかったが、
今でも鹿島で愛される青木剛

ピッチに姿を現わせば、愛をこめて大ブーイングを浴びせたい

↓共に勝利を目指そう!
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

鹿島アントラーズ ブログランキングへ

posted by knz at 20:47 | Comment(0) | 試合展望 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月28日

代表メンバー発表に思う

まあ、予想通りと言えば予想通り

本日発表のあった代表メンバーに
金崎と永木の名はなく、昌子と植田は選出された

年末のEAFFも見据えれば
現実的なメンバーとも言えるが
新戦力を発掘したり過密日程の常連を休ませるには
このキリンチャレンジしかなかったと思うので
少々がっかりな思いが正直なところ

選ばれてしまった(?)昌子には
どうか怪我なく戻ってきて貰いたい

また、逆に今回も選ばれなかった金崎については
モチベーションの低下がないか気になるところ

チームの勝利のために活躍し続け結果を出していただけに
今回の不選出には気落ちしているかもしれない

どうか気を落とさずに、逆に見返す気持ちで
戦い抜いて貰いたい

植田にとっては正念場

対戦相手を考えれば、このキリンチャレンジは
絶好のアピールの場になるはずだった

選ばれても選ばれても
吉田や昌子、森重らの壁に阻まれ続けている状況から
ブレイクスルーを果たすには、今合宿と大会で
しっかりと結果を残す必要があるだろう

鹿島にとっても、中長期で言えば代表にとっても
あまり有意義ではないメンバーのような気がしているが
そんな思いを払拭してくれる結果を期待したい

↓ってか昌子は休ませてくれ〜!
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

鹿島アントラーズ ブログランキングへ

posted by knz at 22:43 | Comment(0) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする