自分で健康!〜健康につながる情報・商品を見つけるセルフケア支援サイト〜

2017年05月10日

ムアントン戦 速感

グループ首位の座を決める戦いは2ー1で鹿島が勝利し、
見事1位で決勝T進出を決めた

今日は汚名返上、雪辱に燃える二人が活躍してくれた

アウェーのムアントン戦でPKを外し、
事実上『戦犯』となった優磨は、
前半にGKを交わし、角度のないところから
落ち着いてゴールにボールを流し込む
技ありゴールを決めてくれた

更に同点に追い付かれて迎えた後半
クロスを直接かこぼれ球を押し込んだのか
遠くて良くは見えなかったが、
とにかく勝ち越し・決勝弾をねじ込んでくれた

三竿雄斗も開幕戦からの鬱憤を晴らすがごとく
何度も左サイドを駆け上がり、可能性のあるクロスを上げた

まだまだ精度は低いものの、球足の早いクロスは
それだけで可能性を感じさせる

中に切れ込む西と山本、サイドを駆け上がる伊東と雄斗

SBこそ現代サッカーのキーポジションと言われながら
なかなか質の高い選手に乏しい現状の中で
タイプの違うレベルの高いSBを揃えられることは
鹿島の目利きの良さを物語る

名誉を挽回した雄斗のこれからの更なる活躍に期待したい

選手交替が遅く枠を余らせたこと、
スンテがやらかしそうになったことや失点シーン
更にはまた、あわやオウンゴールという場面もあり
反省点も多かったが、今夜は素直に喜びたい

↓お疲れさまでした!
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

鹿島アントラーズ ブログランキングへ

【広告】
ACLアウェーの航空券・ホテルの予約なら



スポンサーリンク

posted by knz at 22:11 | Comment(0) | 試合雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。