自分で健康!〜健康につながる情報・商品を見つけるセルフケア支援サイト〜

2017年07月28日

2017Jリーグ第19節 ”希望”スタメン

サマーブレイクを終えてやっと再開されるJリーグ

選手達にとっては短い夏休みではあっただろうが
ブレイク前に『仕組まれた』アウェー&過密日程二重苦の
疲れは癒えただろうか

JL19.png

こうやって改めて見ると、鹿島はやはりタレントが豊富

町田は別として、皆怪我等なく出場できる状態になると
どの選手も使って欲しくなって、11人+7人に絞る事が難しい

そんな中でFWでは金崎に加えて土居をチョイスしたい

気の利いたプレーが活きると思っているのだが、
本人はこのサマーブレイク中に『猛獣使いから猛獣へ』の
転身を誓ったとのこと

『賢い猛獣』がどんなプレーをするのか見てみたい

また、控えにはセビージャ戦でMOMを獲った安部も入れて
機会が有ればまたあのプレーを見ていたい

過去の想い出になぞらえるのは失礼なのかもしれないが
やはり安部のプレーを見ていると、本山が出たときの
ワクワク感が思い出される


DHも人材豊富

小笠原、レオ、永木に加えて三竿の成長も著しい

が、この試合は小笠原とレオをチョイスしたい

個人的に小笠原が好きだという事もあるが、
今節の様にブレイク明けというのは
ブレイク前と潮目が変わるかどうかの分岐点

鹿島は好調を維持したままブレイクに入ったので
出来ればその流れを継続したいところ

そういった『機微』はやはり小笠原に限るだろう

7月2日に負傷し、全治3〜4週間と診断されたスンテは
そろそろ復帰出来るかもしれないが、ここではまだ
曽ヶ端−川俣を”希望”したい

脱臼し、一度伸びた靭帯は、よく休めないとまた伸びて
すぐに脱臼してしまう

しっかり万全な状態まで回復させてからベンチそしてピッチへと
戻ってきてもらいたい

甲府は今シーズンも下位にいるとはいえ、
なんだかんだで毎年しぶとくJ1に残るチーム

そんなチームは決して侮る事は出来ない

ちょっとチーム所属選手でゴタゴタがあったようだが
試合が始まってしまえば関係ないだろう

強い気持ちで、100%で試合に臨みたい

↓共に勝利を目指そう!
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

鹿島アントラーズ ブログランキングへ


スポンサーリンク

posted by knz at 23:59 | Comment(0) | 試合展望 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。