自分で健康!〜健康につながる情報・商品を見つけるセルフケア支援サイト〜

2018年07月17日

ジーコ・ジーコ・ジーコ!

ジーコが鹿島に帰ってくる!

ジーコ氏がテクニカルディレクター就任(オフィシャル)

ジーコが鹿島に帰って来てくれる事で、技術的なもの以上に
鹿島が今、失いかけている精神的な部分を取り戻す事が出来るのではないだろうか

また、ブラジル人選手とのチャネルも開けるかもしれない

ジーコが鹿島を去って以来、ファビオ・ジュニオールやダニーロ等失敗ではない選手はいたものの
はっきりと成功と言えるブラジル人選手はマルキーニョス位だろう

そんな後方支援にも期待出来る

そして何より、我々サポーターに夢を見させてくれる

きっとやれる、絶対大丈夫と心を強くしてくれる

大丈夫、きっとここから変わっていける!

↓献身、尊重、誠実=魂!
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

鹿島アントラーズ ブログランキングへ

posted by knz at 22:42 | Comment(0) | 鹿島アントラーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月09日

天皇杯3回戦

日本が敗退し、多くの人がW杯から興味が失せつつあるこのタイミングで、
国内サッカーは再開される

準決勝、決勝まで勝ち残れば、このタイミングでリーグ戦はないから
W杯終了後に再開するとして、天皇杯なら問題なかろうから
サッカー熱が上がっているこのタイミングでカップ戦を持ってくるのは
ある意味サッカー協会の名采配だったのかもしれない

鹿島はこの3回戦で町田ゼルビアと当たることとなっている

町田と言えば、監督が鹿島のレジェンドである相馬氏が指揮を執っており、
FWには中島、中盤には鹿島からレンタルされている平戸がいる

それぞれ現在チーム内得点王とアシスト王

鹿島と縁のある二人がチームを引っ張っていてくれることはうれしいが、
J2リーグでは上位を走り、格下ではあるものの決して侮れないチームでもあるだろう

対して鹿島は昌子が今回は出場しないことがはっきりしており
守備で若干不安を残すところだろう

代表でベンチを温め続け、刺激はあっただろうが
コンディションは落ちてしまったであろう植田が
どれだけ維持出来ているか、
もしくは刺激を受け成長したかが鍵になるかもしれない

攻撃では優磨と田中が好調そう

他にも安部が代表合宿で良い刺激を受けており
それを上手くチームで発揮できるかが楽しみなところ

金崎はどうも相変わらずな感じで、自身の得点以上に
上手く回りと絡めることを期待したい

いよいよ熱い暑いJの日々が再開する

↓でも、負けるわけにはいかないよね!

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

鹿島アントラーズ ブログランキングへ

posted by knz at 20:18 | Comment(0) | 鹿島アントラーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月05日

練習試合 vs札幌戦

さて、W杯期間中でなかなか鹿島の話題は少ない状況ではあるが、
昨日は札幌との練習試合(45分×3本)が行われ、5−1で快勝したとのこと

オフィシャルSNSには試合の動画もアップされており、
怪我から復帰した山本や、『例の事件』に巻き添えを食った金森も
元気な姿を見せてくれている




茨城新聞が報じるところでは、
金崎らが入った2本目で攻撃が停滞したとのことで、まだまだ課題を感じさせるが、
3本目に入ると山口や田中が積極的にアピールをしたとのことで
チームとしての底上げを感じさせてくれる

上の動画でも、田中の動きは印象的で、
11日の天皇杯や再開後のリーグ戦で
徐々に試合で貢献してくれるのではないかと期待が膨らむ


一方で心配なのが、W杯で活躍を見せた昌子

ベルギー戦での最後のシーンが頭から離れないということで、
チームから天皇杯3回戦の出場を要請されるも
もう少し休ませて欲しいと要望したとのこと

昌子“燃え尽き症候群”回避へオフ延長「クラブに理解していただいた」(デイリー)

臨む通りの結果を得られなかったことを思えば
『燃え尽き』ということはないと思うが、
これまで代表から帰った直後の試合でも
直訴して出場をしてきた漢のオフ延長要請は
心の整理がつかない昌子の苦悩を感じさせる

また、今W杯の活躍で、2年前のCWCの活躍がブラフではないと証明され
海外クラブからのオファーも届くとみられ、ますますその去就が注目されている中での事であり
もしかすると移籍情報との関連もあるのではと勘ぐってしまう

鹿島のCB、昌子、植田、犬飼、町田の中で
『指示型』のCBとして確立しているのは昌子のみ

植田と犬飼は、能力こそ高いものの『指示されて』活きるタイプに見える

町田も指示を出せるとは思うが、まだまだ経験値が足りない

今この段階で昌子がチームから抜けるとなるとかなり痛い

将来的なことで言えば、彼自身の希望を尊重して欲しいが、
現状では鹿島で試合に出てもらって、我々の不安を払しょくしてもらいたいのが本音だろう



いずれにしても11日の天皇杯と、18日からのリーグ戦再開に向けて
ここからチームとして仕上げていってくれることを期待したい

↓そういえばなんも挙がってなかったけど、今日レアンドロと合流だったハズでは・・・?
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

鹿島アントラーズ ブログランキングへ

posted by knz at 23:59 | Comment(2) | 鹿島アントラーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする