自分で健康!〜健康につながる情報・商品を見つけるセルフケア支援サイト〜

2017年12月05日

最強のライバル、第二の鹿島

さて、なんだかんだ言っても、今シーズンの年間王者は川崎F

これまで『シルバーコレクター』であったからこそ
本当の意味で強いチームではなかったと思っていたが
今後はそうはいかないだろう

そもそも川崎Fは(こんなこと書くと川崎サポが怒りそうだけど)、
Jで唯一『鹿島になれる』チームだと思っていた

川崎Fの歴代監督をみれば
関塚さんや相馬、そして現監督の鬼木と
ジーコの薫陶を直接受けた方々が
チームを率いてきた

ジーコの撒いた種が、鹿島だけでなく
川崎の地でも今正に花を咲かせ
実を結んだと言えるのだろう

Jリーグの歴史を見れば、正直これまでは
短期、中長期を合わせてみれば
鹿島の1強だったと思うが
来期以降は川崎が同じ土俵に上がってくだろう

フロントには、その辺りもしっかりと加味し
来シーズンとそれ以降に向けた補強を行って欲しい

↓兄貴が簡単に弟に負けられない
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

鹿島アントラーズ ブログランキングへ

posted by knz at 23:59 | Comment(0) | 鹿島アントラーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月16日

これでピークはこれからなのだから、末恐ろしい

鹿島アントラーズ

現在国内19冠を獲得し、そして今期は
ルヴァン杯、天皇杯では既に敗退したものの
Jリーグ年間タイトルには、昨年に続く連覇に王手をかけている

そして、サポーターながら恐ろしいのは
連覇を成し遂げようとしている鹿島が
まだまだ発展途上にあるチームだという事

鹿島というチーム自体は、今黄金時代を迎え始めている気もするが、
個々の選手を見れば現体制のそれはまだもう少し先になるだろう

今期ポジションを獲得し、一番名を売ったのは三竿健斗だろうが
その健斗は現在21歳

サッカー選手の最も『脂の乗った』時期と言えば
身体能力的に成熟し、経験もある程度積んだ30歳前後だろう

それに対し、昌子・植田のCBコンビはそれぞれ24、23歳
SBの伊藤も24歳の今年、存在感を発揮し始めた

アタッカー陣でも土居、優磨がそれぞれ24、21歳
安部に至ってはまだ18歳である

他にも小田(19)や町田(20)、久保田(20)、
田中(19)、金森(23)がおり
レンタルも含めれば小泉、平戸、杉本、豊川、垣田、赤アも
これからまだまだ伸びる年代である

チームとして、大黒柱の小笠原、曽ヶ端に
本当の意味で替わる選手が出てきていない事が
唯一の不安要素ではあるが、それは今いる選手がもたらしてくれるのか、
もしくは小笠原本人の様に、篤人や大迫が海外から『凱旋』し
チームに新たな息吹を吹き込んでくれるのかもしれない

それさえクリア出来れば、選手個々の力の結集が最大値を迎えるであろう
おそらく4〜6年後位が、現体制の鹿島最大の黄金期になるだろう

加えて今季このままタイトルを獲れれば
数年に渡ってではあるが総額22億円強の配分金が入る
3連覇なら67億円近く

国内選手のみならず、有望な若手や
経験・実績のあるベテラン外国人助っ人も呼べるだろう

2007年から2009年に3連覇を成し遂げた鹿島だが、
昨年、今年に加えてピークの6年後

驚異の8連覇というのも、もちろん簡単ではないだろうが
決して不可能ではない

↓どうせだったら読売巨人の10連覇も超えちゃいたいね
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

鹿島アントラーズ ブログランキングへ

【広告】
ヤマハスタジアム近郊ホテル
「五感でくつろぐ」ホテル 〜快適な時間をあなたに〜  [全お客様対象:無料朝食付・ウエルカムドリンク付]
JR袋井駅に一番近いホテル♪(徒歩1分)◎Wi-Fi&有線LAN接続無料◎駐車場無料◎コンビニ徒歩2分
浜松I.Cより車で3分。駐車場(普通車無料)・大浴場、無料ランドリー有、館内お食事処「玄五郎」で夕食可!朝食付
■JR磐田駅北口隣り!■好評!朝食バイキング無料・ウェルカムドリンクサービス■隣接駐車場(有料)■浜松駅まで電車で12分

posted by knz at 23:59 | Comment(0) | 鹿島アントラーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月12日

大岩監督続投へ

クラブは来季も大岩監督続投の方針とのこと

ルヴァン杯、天皇杯は逃したとはいえリーグ戦では現在首位を走り、
史上初の試合が無い日に優勝が決まるという珍記録まで
残そうという成績は悪くない

とは言え最高かと聞かれれば多少の不安が無いわけではない

鹿島はセレーゾ、石井両監督を2人連続で解任している

特に石井監督は解任前年のシーズン途中に指揮の不安を示し
指導力不足を感じさせる場面もあった

大岩監督に『指導力不足』を感じているわけではないが
火事場で誕生した政権だけに、今回の契約更改では
クラブ、大岩監督共しっかりと地均しした契約にしてもらいたい


しかしこういう報道

依然はシーズン終了まで出てこなかった

秋田への『0円提示』の時だって最終節浦和戦の後
(あれはダブルパンチだった・・・)

近年人事の報道タイミングが早くなってきた気がして
若干ガバナンスの甘さが懸念されるところではなかろうか

優勝が懸かるホーム最終戦、リーグ最終戦を前に
変な雑音は流して欲しくないものだ

↓まあ『続投』だから逆に集中出来るのかもしれないけどね
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

鹿島アントラーズ ブログランキングへ

【広告】
ヤマハスタジアム近郊ホテル
「五感でくつろぐ」ホテル 〜快適な時間をあなたに〜  [全お客様対象:無料朝食付・ウエルカムドリンク付]
JR袋井駅に一番近いホテル♪(徒歩1分)◎Wi-Fi&有線LAN接続無料◎駐車場無料◎コンビニ徒歩2分
浜松I.Cより車で3分。駐車場(普通車無料)・大浴場、無料ランドリー有、館内お食事処「玄五郎」で夕食可!朝食付
■JR磐田駅北口隣り!■好評!朝食バイキング無料・ウェルカムドリンクサービス■隣接駐車場(有料)■浜松駅まで電車で12分

posted by knz at 23:59 | Comment(0) | 鹿島アントラーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする