自分で健康!〜健康につながる情報・商品を見つけるセルフケア支援サイト〜

2017年09月19日

天皇杯Round16 ”希望”スタメン

明日は天皇杯Round16

アウェーとなる熊谷スポーツ文化公園で浦和と相見える

水曜ナイターで埼スタではないとはいえ、
それでも浦和は多くのサポーターを集めるだろう

圧倒的アウェー感の中勝利を目指す
厳しい戦いになる事は間違いない

さらには、目下リーグ首位を走る鹿島と違い
浦和は正直リーグタイトルは現実的ではなく、
だからこそ残る国内タイトルには執着するだろう

新潟戦の前半では、気持ちの部分で相手に上回れ、
ふがいない戦いをしてしまった

最終的に後半で逆転できたものの、
相手が浦和となれば、そう簡単に行くものではない

常日頃から『全てのタイトル』を公言する鹿島だけに
その言葉を証明すべく、キックオフから終了のホイッスルまで
戦う姿勢を、気持ちを前面に出した戦いをして欲しい

EC.r16-01.png

怪我の遠藤と怪我明けのPJはまだ休ませるとして、
優磨は試合に戻れそうではある様子

昨年のCSから、浦和には悪いイメージはないだろう

仙台戦では熱くなってしまう部分もあったが、
ジョーカーとして活躍を期待したい

ジョーカーと言えば、このところの鹿島では
安部が投入されると雰囲気が変わる事が多かった

果たしてそれが途中出場だからなのか
頭から出せば、最初から『良い雰囲気』を作れるのか

そろそろその真価の程を見せて欲しいところ

遠藤不在の中、(私の中で)次期10番候補の安部を
頭から見てみたい

浦和戦と言えば、前回の対戦で森脇とレオ・シルバの間で
遺恨が残る試合となった

あれ以来の対戦であり、少々感情的になる部分もあるかもしれないが、
鹿島らしく冷静に、クレバーに戦って欲しい

浦和はACLの逆転勝利等もあり、監督交代後
調子は徐々に上向いている

簡単な相手ではないだろう

鹿島としては、リーグ戦に向けて
ある程度戦力を温存して戦いたいがそうもいかない

理想としてはまず全力で戦い、
そして余裕を作って早目の交代が出来ればいいが
それはなかなか確率としては低いところだろう

であれば、優先すべきはチームの勝利

プライオリティーなんて、試合前には関係ない

勝って今年も天皇杯のタイトルへ向けて歩を進めよう

↓共に勝利を目指そう!
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

鹿島アントラーズ ブログランキングへ

posted by knz at 22:26 | Comment(0) | 試合展望 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月15日

2017Jリーグ第26節 "希望スタメン"

アウェーでで行われる第26節新潟戦

台風18号の影響で、大雨の中での試合となるかもしれない

相手は目下最下位に沈む新潟とはいえ
過去に首位が最下位相手に星を落としたことは何度もある

その恩恵に預かったことも鹿島はあるわけだが、
だからといってお人好しに他のチームへの
プレゼントをする必要はない

天候は大荒れでも、試合の結果は順当なものとしたい

安部、金崎
土居、遠藤
三竿健、小笠原
山本、昌子、植田、西
曽ヶ端

※諸事情によりイラストは割愛

西と遠藤は丸刈りにしたとのことで
まずはその頭を見てあげたい

報道では西については左SBでの出場が濃厚のようだが
西もかつて新潟で活躍した選手

(鹿島での)本来のポジションで
試合に出してあげたい

かつて新潟と言えばレオ・シルバだった

そのレオ・シルバは今、鹿島にいるわけだで
本来ならば『故郷に錦』を飾らせてあげたいが
それも勝利の前には些事でしかない

とかく順位差のある相手というのは
意外と難しいもの

きっちりと小笠原が中心となって
試合の態勢を固めてからのご登場として欲しい

昨日中村のことを書いたが、
前節現在までのパフォーマンスであれば
中村を使い続けることがチームにプラスとも思えない

逆に金森、安部は期待に応え結果を出している

特に安部は、これからの鹿島を牽引する事が出来ると
大きな期待をしてしまう選手でもある

4日後に控える天皇杯浦和戦でのいきなり先発は
さすがに若干ギャンブルなので
まずはこの新潟戦で先発起用してはどうだろうか


昔から『窮鼠猫を噛む』ともいう

順位に惑わされ期を抜いてはいけない

きっちり全力で、相手を叩き潰して欲しい

↓共に勝利を目指そう!
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

鹿島アントラーズ ブログランキングへ

posted by knz at 23:59 | Comment(0) | 試合展望 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月08日

2017Jリーグ第25節 "希望スタメン"

ルヴァン杯敗退し、中1週で迎える
リーグ戦再開の第25節

国内タイトルの一つを早くも落としたが、
その事実をしっかり受け止めた上で
切り替えて勝利を掴みたい

JL25.png

前の記事で、昌子を外して欲しい様なことを書いたが、
やはりこの試合では絶対の勝利が欲しい

試合の展開次第で早目に交代させたいが
疲れているとは思うがスタメンを張って欲しい

2列目では、相性もあるとは思うが
仙台戦の中村では満足できない

守備に奔走するのが中村のスタイルではないが
今の鹿島ではそれもまた求められる

低い位置でボールを受け、
前に押し上げる事が出来ていない現状では
中村を使うメリットがない

役割がハッキリする終盤に
彼の経験を活かして欲しい

変わって2列目には安部を"希望"したい

今安部に求めたいのは、
前に向かう勇気とでも言えるかもしれない

かつての本山や篤人がそうであったように
恐れを知らぬ若鹿が積極的に仕掛けることで
周りの選手達に一体感を与え
それぞれが相互にサポートし合う空気が生まれる

再び勢いを取り戻す試合としたい

↓共に勝利を目指そう!
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

鹿島アントラーズ ブログランキングへ

posted by knz at 23:59 | Comment(0) | 試合展望 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする