自分で健康!〜健康につながる情報・商品を見つけるセルフケア支援サイト〜

2017年06月03日

2017Jリーグ第14節 ”希望”スタメン

明日の広島戦

何度も書いているが、この試合で勝点3を取る事は
大岩新監督が今後チームをスムーズに作ってい行く為に
是非とも欲しい

まだ石井元監督のが残したもので戦う事になるだろうが、
選手達には石井さんへの手向けとなるような試合をして欲しい
JL14.png

とは言えすでに練習では大岩監督の色も出ており、
西を2列目で試す可能性もありそうな雰囲気でもあるらしい

と、なれば、是非とも西の2列目起用を見てみたい

元々前目の選手であったことと、
右SBとは言え、スピードや思い切りではなく
パス交換とテクニックで高い位置まで上っていく姿を見れば
2列目での組み立ても十分にこなせる以上のレベルではと思えてくる

遠藤がいない間限定となるかもしれないが、
もし可能なら、是非とも見てみたい

昨日も書いたが、低い位置でもパスを回す広島を相手に
高い位置でプレッシャーをかける事が出来れば
大きなチャンスを迎える事も増えるハズ

そして後は監督が変っても鉄壁の守備は変わらない

攻守に噛み合った試合を行い、
大岩新監督の門出を祝う一戦として欲しい

↓共に勝利を目指そう!
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

鹿島アントラーズ ブログランキングへ

posted by knz at 23:57 | Comment(0) | 試合展望 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月02日

切り替えて広島戦

大岩新監督の初陣となる広島戦をこの週末に迎える

まだ就任から日もなく、『大岩イズム』が浸透しているとは言いがたいだろうが、
幸先の良い船出とし、皆が希望を持ってこの後戦って行くためにも
是非とも勝利を、勝ち点3を勝ち取りたい

一時は首位にたったリーグ戦だが、
鹿島は現在暫定7位

消化が1試合少ないながら
首位と勝ち点6差を付けられている

ここ最近の失速は、もちろん連戦の疲れや
主力であるレオ・シルバや遠藤、
そして金崎、植田の欠場が響いたところが
大きいと思われる

特に鹿島にとって替えのきかない選手と言えば
数少ない回りを使える選手である遠藤であり、
彼の欠場は大きな痛手となっている

プチ中断明け辺りには復帰の目処がついていると思うが、
この広島戦をどうにか乗りきることで
復帰後の巻き返しを狙いたい

広島と言えば、位置に関わらずボールを繋いで来るチーム

自陣ゴール前でも『果敢に』パス交換を繰り返し
後ろから相手を崩す稀有なチームであるが
ある意味今の鹿島にとってはありがたい相手なのかもしれない

鹿島にとって高い位置でボールを奪えれば、
遠藤がいなくてもビッグチャンスを作り出すことも出来るだろう

金崎のように前線から積極的に追い回す選手がいることで
攻撃の糸口を掴むことは可能だろう

6月生まれの大岩新監督へ
少し早いが誕生日プレゼントとなる初勝利を
皆の力で勝ち取ってもらいたい

↓チームを『行ける!』という雰囲気にして欲しい
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

鹿島アントラーズ ブログランキングへ

posted by knz at 23:52 | Comment(0) | 試合展望 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月22日

2017ACL Round16第1戦 ”希望”スタメン

明日のACLアウェー広州恒大戦

『悲願』とされるアジア王者を狙う為の
新たなステップを踏み出す1戦

だが、DFを中心に怪我人が多く、
とてもベストメンバーを組める状態ではない

とは言え『鹿島のアイデンティティ』として、
全ての試合で狙うのはもちろん勝利の2文字

現実として何が出来るかを見極めて、
少ないチャンスをモノにする『鹿島に相応しい』
難しいタスクをやり遂げてほしい

ACLR161st.png

先ずは守備

広州の強力な攻撃陣にしっかりと付いて回り
相手に自由な攻撃をさせない事が重要だろう

永木・三竿健・昌子が中央でしっかりと相手を潰し、
伊東と山本は無理に上がっていかなくても良いので
サイドからフリーでクロスを上げさせない

小笠原はフリーランスに動き危険の芽を刈り取るとともに、
ボールを奪えば素早く前線で収まるところにボールを送る事で
リスク回避をしてもらいたい

攻撃ではボールを出来るだけしっかりキープする事が優先事項

前線でボールをキープする為には、
PJとレアンドロは敢えて外しておきたい

二人は攻撃的には力になるが、
レアンドロはトラップやドリブルで、
PJはパス交換でボールロストも少なくない

金崎と優磨は身体を使ってボールを保持し、
金森と土居はサイドを使ってエンドライン付近までボールを運び
時にサイドを起点にボールを保持した上でクロスを送り、
時に中に切り込んでいってゴールを狙って欲しい

その上で、もし相手に複数得点されれば、
PJやレアンドロ、小田や梅鉢中村等々
バランスを多少崩してでも、
得点を奪うカードを切っていく形を”希望”したい

勝点3はもちろん狙うが、それは結果としての勝点3でも良い

決して引き分け狙いではないが、引き分けでもいい

少なくとも引分けを、そしてあわよくば勝利を
最低でもアウェーゴールを奪って
2nd.legに繋がる結果を持ち帰って欲しい

↓共に勝利を目指そう!
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

鹿島アントラーズ ブログランキングへ

【広告】
広島遠征に!

ワンランク上のカテゴリー「シェラトングランドホテル広島」はJR広島駅直結、観光地にも近く、便利な場所に位置しております。

広島バスセンター隣、平和記念公園へ徒歩5分の好立地!恋人の聖地サテライトに選定

広島駅直結でレジャー、ビジネスに絶好のロケーション。全室インターネット無線LAN(Wi-Fi)接続無料!!

楽天トラベルアワード2016『ダイヤモンド賞』受賞!和洋バイキング朝食無料(6:30〜9:30)!全室WIFI無料!



posted by knz at 21:35 | Comment(0) | 試合展望 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする