自分で健康!〜健康につながる情報・商品を見つけるセルフケア支援サイト〜

2017年04月12日

ACL GS第4節 ”希望”スタメン

今日はACLグループステージ第4節
オーストラリアのブリスベン・ロアーと
アウェーでの戦いとなる

それだけでも厳しい状況というのに
FW陣で金崎に続いてPJまでもが相次いで離脱となり
現在首位とは言え、一つの正念場を迎えようとしている

ACLGS4-01.png

そんなFWには、ここまで今季チームトップの得点を挙げている優磨と、
高卒ルーキーの安部を”希望”したい

小兵ではあるが、先日の大宮戦でも見せた気の利いたプレーをしてくれれば
大柄な選手の多い相手に、例えフィジカルでは叶わないとしても
それを上回る技術とコンビネーションで相手を出し抜いたとき
大きなチャンスを手に入れる事になるだろう

もし彼のプレーが相手に通じなければ、
金森を早目に投入するのも良いだろう

彼もまた高さではなく速さや技術でプレーする選手(だと思っている)

いずれにせよ、そしてどちらが出るにせよ
彼らの武器は、しっかり活かせば十分に打倒ブリスベンの力になる

活躍して欲しい


鹿島はどんな試合でも勝利を目指す

もちろんそれは嘘ではないし、そこに意地を見せなければいけないチーム

だが、時には『勝ちに等しい引分け』を目指しても良い試合はあるだろう

2000年J1の2ndステージ
最終節まで優勝を争った柏レイソルとの直接対決は
120分を戦い0−0で引き分けに終わった

もちろんこの試合も勝点3を得るべく、
得点し、相手を抑えて勝利を目指したことは間違いないだろう

だが、目の前の勝利だけではなく、タイトルという大きな勝利を考えた時
この試合は引き分けにも勝利に等しい価値があった試合であり、
そして当時の鹿島イレブンは、今はもうないJリーグでの延長戦を戦い抜き
勝点3よりも大きい勝利を手にした

今日の試合、もちろん勝点3を狙って欲しいし奪って欲しい

まだ全チームに決勝T進出の芽がある現段階で
勝利に等しい引き分けは有り得ないが
もし今日の試合引き分けだったとしても
勝点『2』位の価値はあるかもしれない

だが、当然勝ちに行き、そしてその上で状況を見て
その時の『最高の判断』が無理に勝利を目指すよりも
もしかしたら堅実に勝点1を積み上げると判断したならば
選手達には迷いなくタスクを達成して欲しい

その先にあるの大きい勝利の為に

↓共に勝利を目指そう!
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

鹿島アントラーズ ブログランキングへ

posted by knz at 06:53 | Comment(1) | 試合展望 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月07日

2017Jリーグ第6節 "希望"スタメン

明日はJリーグ第6節
ホームにC大阪を迎えての一戦が行われる

79年組の二人、小笠原と曽ヶ端が
出場すれば共にリーグ戦500試合出場がかかる試合となる

JL06.png

紅白戦では次のACLブリスベン戦を見据えてか
共にサブ組という事で出場はないのかもしれないが
私としては是非今節で達成してもらいたい

と、言うのもサッカーは怪我と隣り合わせであり
もしかすると、ブリスベン戦で怪我をして
当分の間お預け、年齢を考えれば・・・
ということもないとは言い切れない

もちろんそうあって欲しくないし、
そんなことあってははならない

だが、こういう大記録は、
言葉を選ばなければ『さっさと』クリアしてしまうに限る

よって彼ら二人のスタメンを"希望"したい

とは言えリーグ戦と共に、
もしかしたらそれ以上のプライオリティで
獲得を目指すのがアジアのタイトルでもある

ある程度のメンバー入れ替えはあって然るべきであろう

C大阪は、攻撃的選手それぞれの質が高い

これを抑えるためにDHと最終ラインは
簡単にはいじれない

そんな中でいじれそうなのはSBだろう

右は一時期伊東がスタメンで出ており
山本に比べれば西の方が体力的に余裕があるだろう

オウンゴールで敗れたものの、
開幕スタメンを飾った三竿雄は
十分に戦力になる選手

状況に応じて西を左に移し
伊東を投入することも出来るだろう

金崎には無理をして欲しくないし

どの試合が大切と言うわけではないが、
足首の具合が芳しくないなか無理をして
その後長くかかってしまうようでは意味がない

ここは『舎弟』優磨にその座を譲り
ブリスベン戦での復帰を目指して欲しい

FWのもう一角には金森を"希望"したい

スピードの金森と!万能型の優磨は
決して相性は悪くないはず

お互いが特徴を活かし、
足りないところを補完しあう

そんな関係を築いて欲しい

小笠原と曽ヶ端の500試合達成だけでなく、
J通算800ゴールという大記録もかかるこの試合

しっかり勝って次に繋げたい

↓共に勝利を目指そう!
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

鹿島アントラーズ ブログランキングへ

posted by knz at 22:38 | Comment(0) | 試合展望 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月06日

週末はC大阪戦

今週末迎えるJ第6節、ホームでのC大阪戦

C大阪は現在リーグ8位と出遅れてはいるものの、
柿谷や清武、杉本、関口、山口等々前線を中心に
豊富なタレントを揃えており、
決して侮るとことは出来ない相手と言える

加えて最近は、アントラーズファミリーである山村が
トップ下を務めているとのことで、
あの驚異のジャンプ力が常にゴール近くにいることは
相手にとってはターゲットとしてこの上なく、
対する我々にとっては厄介以外の何者でもない

だが、結果的に鹿島でポジションを失い
移籍していった山村に対して我々が出来ることは
全力で叩きのめし、強い鹿島を見せてあげることしかない

昌子、植田には高さでも強さでも負けることなく打ち勝ち、
小笠原、永木、レオ・シルバには中盤の守備と
展開力や攻め上がりで、相手を唸らせるプレーを見せてもらい、
『あのまま鹿島に残っても出番はなかった』と思わせたい


比較的『上位vs下位』対決の多い今節

C大阪が下位というわけではないが、
しっかり勝っておきたいところ

金崎の出場は微妙なところではあるが、
鹿島の顔二人の大台到達のこの試合に
花を添える結果を期待したい

↓満開も良いけど、舞散る桜の花見も良いよね
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

鹿島アントラーズ ブログランキングへ

posted by knz at 23:56 | Comment(0) | 試合展望 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする