自分で健康!〜健康につながる情報・商品を見つけるセルフケア支援サイト〜

2017年11月30日

小笠原と勝ちたい

このところスタメンの座を逃し続けている小笠原

だが、こと磐田戦については、この漢の活躍を
期待しない訳にはいかない

小笠原と言えば、プロ初ゴールがまず磐田戦

99年5月5日のこどもの日

快晴の国立競技場で挙げたゴールを皮切りに
MFながら鹿島歴代3位の得点数を誇っている

更に印象深いのは、01年に行われたCS2ndレグ

延長前半に決めたゴールデンゴール(Vゴール)となる
鮮やかな直接FK

今もおそらくサポーター皆の心ですぐに映像が浮かぶ
素晴らしいプレーがそこにあった

現代サッカーに於いて、運動量というのは重要なファクターであり
そういう意味では、確かにスタメンを争う4人の中では
最も少ないのかもしれない

だが、運動量を言葉通りの『量』ではなく、
『質』を以て量に替えられるのが小笠原

予測をしっかり立て、的確なポジショニングから
効率的に走行し、効果的にスプリントすることで
敢えて言うならば無駄な動きも多い気がするレオ・シルバと
同じだけの動きが出来ているのではと思っている

確かに試合終盤に疲れてスプリントが利かない事もある

そういう時は替えざるを得ないし、
替えざるを得ないと分かっている選手を
スタメンに入れるのはリスクでもある

だが、それ以上に小笠原はピッチで活躍出来る漢

それが磐田戦ともなればなおさらだろう

我々の小笠原と共に、シャーレを掲げたい

↓こんなヒリつく試合、皆を最も落ち着かせられるのは小笠原だろう
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

鹿島アントラーズ ブログランキングへ

【広告】
ヤマハスタジアム近郊ホテル
「五感でくつろぐ」ホテル 〜快適な時間をあなたに〜  [全お客様対象:無料朝食付・ウエルカムドリンク付]
JR袋井駅に一番近いホテル♪(徒歩1分)◎Wi-Fi&有線LAN接続無料◎駐車場無料◎コンビニ徒歩2分
浜松I.Cより車で3分。駐車場(普通車無料)・大浴場、無料ランドリー有、館内お食事処「玄五郎」で夕食可!朝食付
■JR磐田駅北口隣り!■好評!朝食バイキング無料・ウェルカムドリンクサービス■隣接駐車場(有料)■浜松駅まで電車で12分

posted by knz at 23:59 | Comment(0) | 選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月29日

遂に日本代表に!

川崎Fと浦和の一戦は、結局川崎Fが1−0で勝利し
やはりというかなんというか、優勝の行方は最終節まで持ち越しとなった

ACLで優勝しCWC出場を控えている浦和が
理想強化配分金の対象となる4位すら可能性のない
Jリーグでの『消化試合』に全力を注げるとは思えないし
怪我のリスクも考えれば注ぐべきでもないだろう

川崎Fとのモチベーションの差は歴然だろうから
まあ、ある意味順当な結果で、むしろ1点差は
思った以上に健闘したと言っても良いのかもしれない

”心置きなく”最終節の決戦に臨もう


さて、そんな鹿島の選手達には、モチベーションの上がる出来事だろう

12/8から開催されるE−1大会に向けて
日本代表メンバーが発表された

GK
東口 順昭 ヒガシグチ マサアキ(ガンバ大阪)
権田 修一 ゴンダ シュウイチ (サガン鳥栖)
中村 航輔 ナカムラ コウスケ(柏レイソル)

DF
山本 脩斗 ヤマモト シュウト(鹿島アントラーズ)*
西 大伍 ニシ ダイゴ(鹿島アントラーズ)

谷口 彰悟 タニグチ ショウゴ(川崎フロンターレ)
車屋 紳太郎 クルマヤ シンタロウ(川崎フロンターレ)
昌子 源 ショウジ ゲン(鹿島アントラーズ)
植田 直通 ウエダ ナオミチ(鹿島アントラーズ)

三浦 弦太 ミウラ ゲンタ(ガンバ大阪)
初瀬 亮 ハツセ リョウ(ガンバ大阪)*

MF
今野 泰幸 コンノ ヤスユキ(ガンバ大阪)
萩 洋次郎 タカハギ ヨウジロウ(FC東京)
清武 弘嗣 キヨタケ ヒロシ(セレッソ大阪)
大島 僚太 オオシマ リョウタ(川崎フロンターレ)
三竿 健斗 ミサオ ケント(鹿島アントラーズ)*
井手口 陽介 イデグチ ヨウスケ(ガンバ大阪)

FW
小林 悠 コバヤシ ユウ(川崎フロンターレ)
倉田 秋 クラタ シュウ(ガンバ大阪)
金崎 夢生 カナザキ ムウ(鹿島アントラーズ)
阿部 浩之 アベ ヒロユキ(川崎フロンターレ)*
杉本 健勇 スギモト ケンユウ(セレッソ大阪)
伊東 純也 イトウ ジュンヤ(柏レイソル)*
※「*」は日本代表初選出。

今回は国内組で構成される代表とは言え、
鹿島からDFライン4人が揃って選出され、
健斗が遂に代表デビュー、そして金崎が遂に代表復帰と
選ばれた選手達にとっては大きなモチベーションになるだろう

特に金崎にとって、これまで何度も代表復帰が
メディアで取り沙汰されても選出されず
何度も落胆させられてきた

この選出が、このところまた湿りがちな金崎の右足に
再び火をつけてくれて、最終節磐田戦で
爆発してくれることを期待したい

また山本も初選出となり、そして迎える古巣対戦である

これもモチベーションが上がる

山本のサッカー人生も紆余曲折、波乱万丈

大学時代に五輪代表に選出され、磐田に入団内定も
病気により職員として入団し、完治して選手復帰

その後も一度再発、再び復帰するもレギュラーの座からは遠ざかり
鹿島に移籍を果たした

鹿島では水が合ったのか初年度からレギュラーの座を獲得し
その活躍を我々は見守ってきた

そんな山本がいよいよA代表に初招集

しっかりと爪痕を残す活躍を見せてもらいたい


そして健斗である

東京Vから移籍してきた若鹿は、
当初はお笑い担当かとも思っていたが(?)
今シーズン大岩体制のもと急成長を果たし
今や実力者のひしめく鹿島DH陣の
ファーストチョイスとして中盤の底を支えている

そう考えれば代表選出も当然の事ではあるのだが、
それでも初選出の喜びは別格だろう


今回選出された6人を中心に高いモチベーションで
最終節を戦い抜き、川崎の追撃をかわしタイトルを勝ち取って欲しい

↓って西は出場停止か・・・土居と遠藤はモチベ低下しないかな?
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

鹿島アントラーズ ブログランキングへ

【広告】
ヤマハスタジアム近郊ホテル
「五感でくつろぐ」ホテル 〜快適な時間をあなたに〜  [全お客様対象:無料朝食付・ウエルカムドリンク付]
JR袋井駅に一番近いホテル♪(徒歩1分)◎Wi-Fi&有線LAN接続無料◎駐車場無料◎コンビニ徒歩2分
浜松I.Cより車で3分。駐車場(普通車無料)・大浴場、無料ランドリー有、館内お食事処「玄五郎」で夕食可!朝食付
■JR磐田駅北口隣り!■好評!朝食バイキング無料・ウェルカムドリンクサービス■隣接駐車場(有料)■浜松駅まで電車で12分


posted by knz at 23:59 | Comment(0) | 選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月24日

曽ヶ端と共に

さあ、いよいよ後2日

今シーズンの鹿島を彩るトピックスとして
決して小さくない出来事として、本格的な
正GK争いがあった事が挙げられるだろう

曽ヶ端が正GKとしてゴールマウスを守り始めたのが
2001年5月半ばから

当時正GKだった高桑の負傷により、スライドでその座が巡ってきた

それから約2か月後に高桑が復帰するも
結局その年一度もその座を譲ることなく
今でも記憶に残るCSを経て、GK曽ヶ端で
前年に続いての年間王者を勝ち取った

その後も多くのGKの挑戦を制して
鹿島のゴール前には15年もの間曽ヶ端が立ち続けている

そんな曽ヶ端の牙城を遂に崩さんとしたのが、
昨年ACLを制した韓国全北現代の正GKだった、
そして韓国代表にも名を連ねるクォン・スンテ

シーズン開幕からしばらく、クォン・スンテがゴールを守り
遂に曽ヶ端時代も終焉に向かうのかとも思った

だが、監督交代という外的要因はあったにせよ、
シーズン中盤からは曽ヶ端が再びピッチに立ち続け
いよいよ年間王者のタイトルも目の前に迫っている

過去最大のライバルに闘争本能が刺激され何かが開花したのか、
ポジション奪還後、曽ヶ端のプレーには一種の風格すら感じる

もしくは15年間あまり出来なかった、
ピッチの外から試合を見る事が出来たからかもしれない

『神セーブ』を連発する事はないが、そんな事をしなくても
コーチングでシュートコースを限定し、的確なポジショニングで
相手のシュートを『イージーに保つ』という
高度な『セービング』を続けている

今週末の柏戦、浦和や川崎Fとはまた違った攻撃力を持つ相手だが、
曽ヶ端を中心にゴールを守り、勝利への道筋をつけてもらいたい

↓もちろん、我々の後押しでもゴールを守っている・・・つもり
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

鹿島アントラーズ ブログランキングへ

posted by knz at 23:59 | Comment(0) | 選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする