自分で健康!〜健康につながる情報・商品を見つけるセルフケア支援サイト〜

2018年07月12日

レオとペドロ

さて、町田との戦いを制した天皇杯だが、
次戦の組み合わせは未定

というのも、エディオンで行われる予定だった広島と名古屋の試合は、
豪雨の影響で延期されたため

改めて被害に遭われた方々には、謹んでお見舞い申し上げますとともに、
一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。


さて、この町田戦

鹿島メンバーには、ピッチにもベンチにも日本人しかいなかった

まあ、怪我のレアンドロと、常に正GK争いをしているスンテに関しては別としても、
レオ・シルバとペドロ・ジュニオール2人の姿も無いのは珍しい

これが単に格下相手に、彼らの手を(足を?)煩わせることは無いという配慮なのか、
それとも既に助っ人としてアテにされていないのか・・・


鹿島の歴史は常にブラジル人助っ人と共にあった

『鹿島アントラーズ』の生みの親であるジーコ
チーム創生期を支えてくれたアルシンドやサントス

現役セレソンだったレオナルドやジョルジーニョ

優勝請負人・ビスマルクに相馬負傷の穴を十二分に埋めてくれたアウグスト

チームの停滞期を支えてくれたA・ミネイロ

そして3連覇と唯一の得点王をもたらしてくれたマルキーニョス

そして新しい時代の扉を開いてくれたカイオ・・・

いつの時代も素晴らしいブラジル人がチームを支えてくれてきた


だが、彼等と比較して、レオ・シルバとペドロはどうだろう?

彼等の実力を否定するわけではないが、どこか鹿島のサッカーに
未だに馴染んでいる気がしない


夏のウインドー締め切りまであと2ヶ月


神戸と鳥栖ではビッグネームが入ってきている

CB要の一人・植田にも移籍の情報が上がっており
益々助っ人の需要は高まりつつある

CBかFWか、はたまた2列目か

今後のチームの動向から目が離せない

↓前も書いた気がするけど、ロナウジーニョ鹿島で現役復帰してくれないかな・・・
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

鹿島アントラーズ ブログランキングへ
posted by knz at 23:59 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月11日

天皇杯 町田戦 速感

5−1で見事勝利

点差で見れば快勝・圧勝

だが、正直まだまだJ1トップレベルと、
何より鹿島のトップフォームと比べれば
チグハグで物足りない印象が拭えないのは
W杯で各国代表の、世界最高峰の戦いを
このところ見続けたからだけではないと思う

一本のパスの精度、ドリブルのタッチ
動き出しのタイミング

正直町田がメンバーを落としていたのか、
殆どの得点が相手の拙さに救われた形で、
綺麗だったのは優磨の2点目くらい

とはいえ改善の兆しも多々あった

まず目立ったのが大きなサイドチェンジ

両SB、SHと優磨が積極的に繋いでいた

精度もスピードもまだまだなところもあるが、
その意識が根付いただけでも大きな進歩だろう

また横パスと縦に入れるボールの使い分けで
サイドが中心ながらも一辺倒にならず、
ドリブルでもパスで崩す形があり
攻撃のバリエーションが大幅に増えており
これらを詰めていけば大きな武器になる

若手の成長も目覚しい

優磨や安部はもちろんのこと、
田中のキレも後半戦に向けて武器になるだろう

また、相手ながらもレンタル中の平戸も
両足で高い精度のキックを蹴り、
ポジショニングや走り出し等
十分鹿島に戻っても戦力になるだろう

もちろんこのまま完全になるかもしれないが、
鹿島ファミリーの成長を目の当たりにできたことは
素直り嬉しかった

まだまだこれからと思いつつも、
リザルト以上に色々と嬉しい試合だった

↓お疲れ様でした!
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

鹿島アントラーズ ブログランキングへ


posted by knz at 23:39 | Comment(0) | 試合雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【W杯】フランスvsベルギー 速感

ロシアW杯、準決勝1試合目

『赤い悪魔』ベルギーを、不死鳥の様に蘇った
『青い雄鶏』フランスが駆逐した

かつてシャンパンサッカーと言われた
華麗なパス回しと積極的な全員攻撃では無い

若きエースエムバペとグリーズマンの
『個の力』を最大限に活かしつつ
リスクは極力抑える戦い方を徹底

得点はセットプレーからという
『質実剛健』な戦い方は、
正直あまり楽しいサッカーではないが、
険しい山側を登りきるのには必要な戦い方だったのかもしれない


両チームともGKのファインセーブが
試合を引き締まったものにした

スーパーなセーブはもちろん
ポジショニングの良さこそ良いGKの必須条件

川島がポーランド戦で見せたセーブが持て囃されたが、
あれだってポジショニングが正しければ
もっと楽に押さえられた様にも思う

日本の最重要課題はやはりGKだなと実感した試合だった

↓それに強化すればまだまだ伸びるポジションだと思うしね
にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

鹿島アントラーズ ブログランキングへ
posted by knz at 13:08 | Comment(0) | ワールドカップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする